TOPIC

lead generation tool [GENE2.0]リリースのお知らせ

GENE2.0は、当社内において実際にアウトバウンドコンタクトセンター(コールセンター)を構築し開発がスタートしました。
開発の経緯は従来のCTIの架電システムと合わせて、

[組織における営業品質を企業の要件に沿って定常を保つ]
[会社資産である(過去/現在問わず)全てのリストの合理的な管理]
[リスト状態によって、会社がビジネスの未来が把握できる]

これらを目的とし、電話/Emailを用いて実施される新規商談化や顧客醸成といったプロセス上で使用すること念頭においています。
そのためにGENEver1.0以降のバージョンアップは顧客管理機能を設置し、その他も追加された機能は常時当社のセンターで実運用を介して経過観察、他のベンダーのシステムを介した際の比較を行うとともに、システム操作性などをアップデートするとともにGENE2.0に至りました。

また、IP電話/スマートフォンデバイスとPCを接続し、通話を行えるだけでなく、全ての架電リストをデータベース化し、細かく個別リスト(ユーザ)管理することができるCTIシステム。電話だけにとどまらず、Eメール送信(個別/ファイル添付可)や、電話/メールはタイマー予約等、多くの機能を搭載しています。

また、スマートフォンデバイスでご利用の場合、キャリアの[通話し放題]を利用し、通信費を低減することができます。

例えばノートPCでも、事務所でも在宅でも、1ブースでも100ブースでもそれ以上でも同一環境、同一DBでたった1名の管理者の元でコンタクトセンターの開設が可能な次世代型アウトバウンドコンタクトセンターシステムです。

サービスのご案内 (ブラウザより御覧いただくことができます)

  1. 次の記事へ